Princess Life Stylistあんりの自己紹介

 

悲劇のヒロインからお姫さまマインドへ

Princess Life Stylist

あんり

 

前回の記事 

をお読みいただきありがとうございました✨

 

そしてメッセージくださったみなさまも

ありがとうございました✨

 

 

この手放しは私にとって

大きなチャレンジです。

 

 

ドキドキしていますが、

私には一緒に進んでいける仲間ができた。

 

 

そしてこれからは

私がずっと伝えたかった

「お姫さまマインド」を思いっきり伝えていけると思うと

楽しみでなりません🥰

 

 

 

そして、これを伝えていくために

肩書きを

 

”Princess Life Stylist

プリンセスライフスタイリスト”

 

と名付けました✨

 

改めまして、

Princess Life Stylist あんりの自己紹介をさせていただきます👸

 

 

 

私は、

昔から不幸で、ネガティブで、自分に自信がありませんでした。

 

 

 

 

幼少期から家族仲がわるかったため、

自分の意見を押し殺し

自分はいない方がいい存在だと感じ

自己肯定感が最低ラインのまま大人になりました。

 

 

 

そんな私はいつも可哀想な

”悲劇のヒロイン”でした。

 

 

・私が不幸なのは家族のせい

・恋愛がうまくいかないのは幸せにしてくれない彼のせい

・仕事が辛いのは厳しすぎる上司のせい

・可愛くないのは親のせい

・こんなに不幸なのはこの時代のせい

 

 

毎日辛い辛い辛い…!!!!!!

そう思っていました。

 

 

自分で幸せになる努力もせず、

いつも人のせいにして

 

 

それでも

人の目が怖かったから

自分の意見を言えず、

「世間の正解」の選択ばかりして生きていました。

 

 

 

「すごいね」と言ってもらえるように進学校へ行く。

 

「すごいね」と言ってもらえるように看護師になる。

 

「かわいいね」と言ってもらえるように着飾る。

 

「さすがだね」と言ってもらえるように見栄を張る。

 

 

 

自分の気持ちよりも

世間から評価されることを選択するのが

当たり前になってしまっていました

 

 

悲劇のヒロインからお姫さまマインドへ。

 

”お姫さまマインド”とは?

 

「自分のことがだいすきで

愛されて当たり前の存在と思っていること」

 

です👸✨

 

 

お姫さまって、

そこに存在するだけで愛されて

見ているだけで幸せな気持ちになれますよね✨

 

 

 

 

・存在するだけで価値があると知っている

・当たり前に愛され、自分を大切にしている

・自分で自分を幸せにする方法を知っている

 

 

これが姫マインド。

 

 

悲劇のヒロインを卒業して

この考え方で生きていたら

私はとってもラクになったの🌼

 

 

 

 

 

自分でいることに安心してる。

自分でいることが愛おしい。

 

 

そう思える女性を

姫マインドをもった女性を

もっと世の中に広めていきたい。

 

 

皆さんは今、姫マインドですか?
悲劇のヒロインですか?

自分に一度聞いてみてね🌸

 

Salon new me公式LINEアカウント♡

友だち追加

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です